人事・労務のエキスパート、石川県金沢市の末正社会保険労務士事務所。人事・労務管理相談、社会保険労働保険手続き、紛争解決、組織活性、給与計算、人材適正検査まで、フルサポートします。

採用するとき

採用適性検査行動心理学をベースに、気質、興味・関心、社会性、欲求の4つの側面から心理的特性を測定し、一般的な平均値から個人の特性や個性の全体像が具体的に把握できます。

結果には面接時のポイントなどが記載されており、専門的な知識を必要とせずとも採用活動に活かす事ができます。

【測定項目】
1どういう正確・パーソナリティか

気質、態度、正確など比較的固定的なものを「思索型」「活動型」
「努力型」「積極型」「自制型」の5つの気質分類の組み合わせで個人のパーソ
ナリティを評価します。

2どういう関心事・興味領域を持っているか

生活態度や人生的な思考方向を「心理情緒」や「審美芸術」等5つのタイプに
分類し指数化します。

3基礎的な職場場面での社会性

職場での必要な社会性を「協調性」や「自主性」など10の側面から個人の行動特性を表現します。

4どういうことに意欲・ヤル気をだすか

基本的欲求や社会的欲求を「達成欲求」や「危機耐性」などを6段階10項目で
分類します。

【活用シチュエーション】採用選考時にご利用いただく適性検査です。
採用判定の際の客観的資料としてお役立てください。
基礎能力検査選考時の基礎的な能力を把握するのに役立ちます。

「言語」「数理」「図形」「論理」「英語」の5科目で構成されており、様々な難易度を用意しています。

【活用シチュエーション】採用選考時にご利用頂く能力検定です。
適正検査と合わせることで総合的な判断が可能です。

社員の特性を見るとき

現有社員
適正検査
本人の気付きを促すフィードバックや、適正配置・配属のための客観的資料として、活用の場面は多岐にわたります。また、職場における現実の行動面から、個人の適正や能力構造の特徴を客観的に分析します。

面談時のポイントなども記載していますので、選考時の基礎的な能力を把握するのに役立ちます。

【活用シチュエーション】既存社員に対しての適正検査です。
現有社員の状況把握や人事異動、さらには教育研修等にご活用ください。
組織活力
測定
組織で働く人々がどういうことを感じ考えているかという潜在意識を通して「風土厚生」「職務遂行」「人間関係」「組織構造」「会社評価」の5つの分類において部門別、役員別等の様々な角度から測定を行い問題点の明確化と原因追及をはかります。
【活用シチュエーション】組織の問題点を様々な角度から因果関係により分析します。
組織活性化や生産性向上の判断材料としてご活用ください。
モチベーション
測定
モチベーション測定では、働く際に何を重要視したいか(理想)を測定し、その個人の働き方に対する志向性を明らかにします。また、現在どの程度充実感を持っているか(現状)との関係を比較することで、現在の職務における志向性のバランス(満足度)を測定します。

測定結果は「専門志向」や「評価志向」など8つの因子をグラフやコメントを用いてわかりやすく表示します。

【活用シチュエーション】個人や組織のモチベーションを理想と現状の比較から測定します。
コーチングや教育研修等にご活用ください。
環境適合測定職場での対人関係に関連した項目から、組織内部におけるエネルギーの方向性が「課題達成・目標遂行重視」「対人関係重視」のどちらであるかがわかります。

部署や年代毎に社員が要求する管理者像や管理者として必要な行動が明確化され、管理者と社員との関係が明らかになります。

【活用シチュエーション】組織内または部門間のコミュニケーションギャップを
分析する事が出来ます。
人事異動の際の人材の選考や組織活性化での人間関係面の
基礎データとしてご活用ください。

管理職を評価するとき

複眼評価観察管理職やリーダー候補など、部下を持つマネジメント層を対象にした設問で、自己評価と観察者評価との比較を交えて結果を出力します。職務に関する上司・同僚・部下といった複数の目を通して人物評定を行う事により、合理的・客観的に被観察者の人物像を描き出します。

この観察結果と自己評価と交える事で、能力の特徴や持ち味を自己点検する資料となり、各自の能力に応じた育成・開発の方向性を見つける事が可能です。

【活用シチュエーション】管理職の能力を多面的に観察し客観的な判断材料となるものです。
人事考課や教育研修、昇進昇格等にご活用ください。
お問い合わせ

お問い合わせフォーム

ページトップへ戻る